ゼノテックシステムを導入し、ジルコニア・セラミック・CAD/CAM冠などを取り扱う歯科技工所O-bic(オービック)

歯科技工所o-bic

術例紹介

1. 

  • Before>>

    オールセラミック

  • >>After

    オールセラミック

医院様の要望によりオールセラミックを使用しました。先天性欠損に対応するため、隣在歯に貼り付けるアドフュージョンブリッジを採用、強度的な面からもジルコニアを選択しました。

チェアタイムが限られており、ティッシュコントロール無でセットしています。

セット直後ですが、なじみもよく強度があり、金属イオンによる金属アレルギーや歯肉の変色がありません。、

また、高い生態親和性をもっています。プラークが付きにくく、変色しません。

2.

  • Before>>

    Before

  • >>After

    After

患者様の要望によりオールセラミックを選択しました。

ジルコニアフレームのオールセラミックはエマージェンスプロファイルを適切に与えていることもありますがやはり、歯肉のなじみが抜群に良いです。